人生

【好転】人生つまらないと思う社会人の人生を激変させる方法を紹介する

「社会人になってから人生何をやっても充実感がなく、つまらない・・・」

「言葉では説明できないけど、この虚無感は何だろう・・・」

何をやってもつまらない、今までやってて楽しいことが急に冷めたようにつまらなくなった。

このような状態に長らくハマっているあなたがこれを脱却すべく、その方法を紹介します。

社会人になってから特に人生がつまらないと思うのは変化を求めているから

人生つまらないという状態にいるなら、あなたが今の状況に慣れてしまっているからです。

それは、人間の脳の特性上仕方ないことなのです。

人間の脳はとにかく新しい物が好きです。

あなたもコンビニの新作のスィーツや家電店で新商品を見つけたら、立ち止まってつい手に取って見てしまうのではないでしょうか?

私の場合、旅行に行く際にはワクワクします。

まず、旅先の見知らぬ土地にどういったものがあるのか?、そこに行くにはどういったら効率がいいか?といったことを事前に調べているだけで楽しいです。そして、実際に旅行に行った際には旅先のハプニング含めて楽しみます。

しかし、気に入った場所に2回目旅行に行った時はどうでしょう?

これがもう慣れているせいかワクワク感が半分以下に減ってしまっているのです。

楽しい旅行ですらこのような状況ですから、社会人になって毎日会社と家の往復で変化のない生活を繰り返していたなら、つまらないといった感情が芽生えてくるのも無理はありません。

社会人の人生つまらないパターン別に好転させる方法を解説する

人生つまらないをもう少し深掘りしてみると、人それぞれ人生をつまらなくしている一番の要因があります。

そこをまず特定してやる必要があります。

『あなたの人生をつまらなくしている一番の要因は何か?』

そこを特定して叩いてやれば、効率的に脳に刺激を与えてやることができます。

今までの経験から察するに、その要因はおおよそ以下の項目になるのではないでしょうか?

仕事がつまらない

仕事でもマニュアルがあり、決められた手順で進めるとできる仕事だと作業に慣れてしまいつまらないと思ってしまいます。

例えば、社会人で多いのが文書の打ち込みや工場の流れ作業などです。

これらに共通することは、無意識に機械的にできてしまうことが大半で、自ら考える時間が少ないということです。

子供の時を思い出してみてください。お金がない中でも、自分なりにおもしろいことを考えて遊んでいたのではないでしょうか?

例えば、段ボールをカッターを使って切ってテープで貼り付けて基地を作ったり、道路の白線のみを踏んで目的地に行く謎のゲームなど想像力豊かに考えて遊んでいたはずです。

そのような遊び心を全く仕事に持ち込めないので、人生つまらなくなるのです。

またもう一つ言うなら、マニュアルがあり機械的にできてしまう仕事というのは悪い言い方をすると、誰でもできる仕事ということです。

誰でもできる仕事をずっとやらされていると、『別に自分じゃなくてもいいのではないか?』といった自分の存在意義について悩んだあげく、人生つまらないという考えに至ってしまいます。

これらに対してやるべきは、今の仕事とは別で考える場を作り、何かしらの役割を持つことが解決の道です。

例えば、趣味のサークルに入ってそのサークルのリーダーを行ったり、ボランティアでもいいでしょう。それこそ、副業でもいいわけです。

ポイントは、”人に役立つことを自分なりに考えて行動する” ことですね。

人間関係がつまらない

身近な関係で言えば、パートナーとの関係でしょう。

彼氏、彼女がいるならば、いわゆるマンネリ化で刺激がない状態です。

人のときめきは、何もしなければ2年で終わると言われています。もう何もしなくても、自分からパートナーが離れて行かないという安心感から何もしなくなっていくのでしょう。

それを解決するためには、共通でできる趣味を見つけて一緒に楽しんだり、面白いイベントを仕掛ける努力が必要です。

自分が受け身のままでは何も変わりません。実際しばらく付き合ってみて、相手からアクションがないようならそういう人なのです。

そういうパートナーに期待してはいけません。自分から動くしかないのです。

自分から動いて上手く趣味やイベントを楽しめてかつ、自分が動かなくてもパートナーも協力して今後もそれらを楽しめるようなら問題ありません。

しかし、ずっとあなたが何かを仕掛け続けなければいけないようならちょっと考えてください。

自分が何でもかんでもやることが好きな人ならOKですが、それが苦痛ならそのパートナーと価値観が合っていないということです。

人を変えるには相当なパワーが必要です。ですから、今後のことを考えるならパートナーとの距離を見直した方がいいでしょう。

家庭がつまらない

社会人になって家庭を築くことができた。そして、その家庭に不満はない。

パートナーは自分のことを一番に考えてくれて、しっかりサポートもしてくれる。そして、何より可愛い子供たちもいる。

でも、何か物足りない、つまらない・・・。

端から見たら、絵にかいたような円満な家庭で、つまらないと思っている自分は贅沢なのかさえ思ってしまう。

充実していてもおかしくないのに、充実しないのはなぜか?

もしこのような気持ちがあるなら、世間の価値観≒自分の価値観だと思い込んでいるのかもしれません。

ポイントは、あなたが最も大事にしていることは何かです。あなたのこれまでの人生を振り返った時に、何を大事にしてきたのかを今一度振り返る必要があります。

例えば私の場合は、どんなに忙しくても誰にも邪魔されない自由な時間を毎日2時間は確保することです。

その2時間で好きな本を読んだり、ブログを書いたりするためです。要は趣味の時間と自分と向き合う時間を毎日確保することで成長するということを価値観として大切にしているのです。

あなたの場合はどうでしょうか?

かつて独り身であった時に行っていた行動の中に、自分の価値観として大切にしていたことが実はあって、今現在は家族サービスばかりでそれができていないといったことがあるかもしれません。

ということで、自分の核となる価値観を探し出し、その価値観に再度スポットライトを当ててやるといった行動を取れば、自ずと人生つまらないが解消されてくるはずです。

因みに、あらゆる負の感情をコントロールして、人生楽に生きる方法はコチラです↓
【解決】人生におけるあらゆる負の感情を一気に解消するまとめ

社会人の人生つまらないを激変させる方法まとめ

人生つまらないと、これからの人生しんどいですよね。

今回の対策をとりあえず騙されたと思ってやってみることをおすすめします。

私の実際の体験から実際に効果があったものばかりです。

しっかり立ち止まって考えることも大事ですが、わからないならやってみた方が早い場合もあります。

ということで、実際にトライしてみて人生を激変させてみてください。

あなたの人生の分岐点になることを願いつつ(大げさか?)、今回はここまでとします。

以上、人生つまらないと思う社会人の人生を激変させる方法を紹介するでした。

-人生

Copyright© えくてとノート , 2020 All Rights Reserved.